PREV

NEXT

児島産業振興センターとはINFORMATION

倉敷市児島産業振興センター

倉敷市児島産業振興センターは、倉敷市の地場産業を多角的にサポートする施設として平成23年4月にオープンしました。

当センターの大きな柱となる事業のひとつに「インキュベーション」があります。デザイナーを目指す若い人たちの起業・創業期を支援するべく、工房やオフィスとして使用できる空間「デザイナーズインキュベーション」を7室用意しています。

施設内のワークスペースやスタジオ施設を使用できるほか、入居から事業展開までサポートするインキュベーションマネージャーも常駐しています。

施設紹介詳細はこちら

工業用ミシンを使った小物づくりができる「地場産業ワークスペース」、地域の特産品を展示した「地域紹介コーナー」、セミナーなどに利用できる「多目的コーナー」、5つの貸し会議室を備えています。
また、デザイナーやクリエイターを目指す方のための「デザイナーズ・インキュベーション」も7室備えています。

会議室
会議室
企画会議や打ち合わせ、規模の大きなプレゼンテーションまで可能。
用途によってお選び頂けます。
体験工房
体験工房
工業用ミシンやアイロンなどを使って、バッグ等の小物を自由に作ることができます。(材料費要)
交流コーナー
交流コーナー
児島の繊維関連企業やショップをはじめ、観光の名所、果てはグルメまで、児島の情報をビデオで紹介。各スポットの地図を印刷できるサービスも!
多目的コーナー
多目的コーナー
展示・販売利用のために設けられたスペースです。撮影スタジオ・また展示即売会場として最適です。
地域紹介コーナー
地域紹介コーナー
地域の特産品等を展示・紹介しています。
デザイナーズインキュベーション
デザイナーズインキュベーション
デザイナーやクリエーターを目指す人の創業期を支援する貸事務所です。【全7室】